大成化工株式会社
HOME > 化粧品容器 > プラスチック容器

化粧品容器
プラスチック容器

デザイン性の高さや見た目の美しさは、化粧品容器に求められる重要な要素です。そのため、加工性が高いプラスチックは化粧品容器の素材として、非常に重宝されております。使い勝手の良さや耐久性の高さを兼ね備えていることも、プラスチック容器の特徴です。



大成化工のプラスチック容器

内容物を加味したうえでお客様のご希望される質感・デザイン・重量をクリアしたプラスチック容器を製造いたします。使用性を踏まえたうえで、デザイン性の高い製品に仕上がる、と既存のお客様にご好評いただいております。
弊社、規格金型にて各種形状の製品を取り揃えております。詳細はカタログにてご覧下さい。

 

プラスチック容器の特徴

  • 加工がしやすいことから、よりデザイン性の高い容器を形成可能。
  • 表面に加飾を施すことにより、光沢のある高級感を演出することが可能。
  • 複雑な形状にも対応可能。
  • 内容物を保護するための様々な処方を施すことが可能。

機能と美観を兼ね備えた容器

商品の多様化・複雑化が進む現代、機能性とデザイン性いずれの視点からも優れた容器を生み出すことはメーカーに課せられた必須課題ともいえます。

ご提案事例

ピストン式エアレスポンプシステムピストン式エアレスポンプシステム

内容物の二次汚染を防ぐ、フルポジションで吐出可能な防腐剤フリーの容器です。機能性はもちろん、すっきりとした美しいデザインを実現できます。

ピストン式エアレスポンプシステムシンプリスクィーズ容器

SEAQUIST CLOSURES社(USA)が開発し、吐出口にシリコンバルブを装着した特許システムです。
口元を汚さない液切れ容器や、内容物を取り出しやすい倒立容器。キャップを開けたまま倒立保管できるなど、機能性に優れており、多彩な用途にご利用いただけます。

 


プラスチック容器 製造工程

高品質の製品を安定供給するためには、製造工程の管理・整備が必要不可欠です。
以下のリンク先より、プラスチック容器の製造工程についてご確認ください。

化粧品容器

お気軽にお問い合わせください Tel:072-643-5791 Fax:072-640-2508 大成化工株式会社・本社 〒567-0054 大阪府茨木市藤の里2-11-6 お問い合わせ・資料請求