社長挨拶

社長挨拶

私たちは常にお客様に提供する製品を通じて、より多くの人々の健康への貢献、社会貢献を果たすべく、使命感と責任感をもって企業活動を行っております。
特にモノ造りにおいては「優れた機能を持った独創的な製品を、より均一に、より経済的に より清潔な環境のもとに造る」をポリシーとして貫いてまいりました。
包装容器の機能は、単に利便性や美しさだけではなく、高齢者などにも配慮した ユニバーサルデザイン、内容物の品質保持、使用時の安全性、環境への適正などが十分に保証されていなければなりません。
そのために大成化工株式会社は、医薬品用容器の製造を中心に創業以来、常に優れた機能と安全性を備えたクリーンな容器の開発及び製造技術の構築に努め、さらには環境に配慮した設計、新しい素材の開発やクリーンな製造環境の構築、各種滅菌技術のノウハウ等を確立してまいりました。

そして、これらの技術が生んだ、様々なプラスチック製容器、高機能アルミチューブ容器、高防湿PTPシート、プレフィル用シリンジ(VFシリンジ、ClearJect®)、バイアル容器、スプレーポンプ・ディスペンシングポンプなど、医薬品容器のみならず化粧品容器、医療機器デバイスに至るまでの幅広い製品に対して多くのお客様から高い評価をいただいております。
今後ますます高度化する医療技術に対応した先端の医薬品容器や投与システムの研究開発を続けてまいります。包装の機能が商品のポテンシャリティを高められるよう、豊かな創造性をもって社員一同「ハート&テクノロジー」をモットーに日々邁進してまいります。

代表取締役社長 白石 保行